2016スキーインターハイ予選&全中予選結果速報、石井智也選手ECGS18位、ウェンゲンW杯日程変更の可能性も。

2007-01-14 17.04.16 (2)

アルペンスキーワールドカップ男子滑降のトレーニングランが2日続けて中止となりました。現地ではかなり気温が高く、降雪の影響もありバーンを作るのにスタッフの方々が必死にコース作りをしています。トレーニングランは3日用意されていますが、すでに2日中止となり、今日が最後のチャンスとなります。

 今回は日本からも須貝龍選手がコンバインドでW杯初出場がかかっているだけに、残り1回のみとなります。場合によってはウェンゲン自体のスケジュール全体にも影響する可能性もあるかもしれません。

全国中学とインターハイ予選の結果

Twitter限定で全国中学、インターハイ予選をお伝えしていますが、こちらでニュースをまとめておきます。

今後もインターハイ予選、全中の様子をTwitter中心にお伝えしていきます。

石井智也選手、ヨーロッパカップ男子大回転で18位

アルペンスキーワールドカップの1ランク下のカテゴリーであるヨーロッパカップにて日本の石井智也選手がトップと1.93遅れの18位に付けました。成田秀将選手も出場しましたが途中棄権に終わっています。

リザルトはこちら

*スキー用品セール情報、アルペンスキー情報は下記のツイッター・Facebookでも更新されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です