湯沢のアルペンスキーワールドカップ2016のチケット完売にできるかやってみます。

スクリーンショット 2016-01-10 6.46.56

昨年は成田秀将選手、石井智也選手の寄付金のお願いをFacebookのアルペンスキー速報で流し、読者の方の多くが寄付をしていただきました。次はワールドカップ湯沢大会のチケットを全て完売にできるかどうかやってみます。

Facebookのアルペンスキー速報投稿後に高いチケットが売れた?1回で8800人以上に告知された記事。

昨日、湯沢チケット一部完売。FIS、アルペンスキーW杯五輪テストレース中止の可能性示唆 というスキーショップ.jpの記事を投稿しました。

これが原因だったのかはわかりませんが、実はこの記事の投稿後、12万円と8万円の席が売れたようで、「残りわずか」という表示が出ました。この記事が原因だったのかわからないのですが、実はこの記事

「1回の投稿で8800人以上に告知された」

ことをFacebookのデータが示しています。

スクリーンショット 2016-01-10 6.51.38

「いいね」の数は200ちょっとで平凡な数字なのですが、記事をきちんと見られたので結果的に8800人までこの記事は拡散されました。(Facebookアルゴリズムがこのようにコントロールしたのですが、ここでは難しい説明は割愛させていただきます。)

スキーショップ.jpというか私の読者の大半は熱心なアルペンファンですので、当然ながらアルペンスキー商品が売れやすいのです。たまにスキー用品の宣伝も投稿しますが、やはり売れてしまうのです。Facebookのアルペンスキー速報はアルペン関連商品なら基本何でも売れやすいので、せっかくなので湯沢のアルペンスキーワールドカップの観客数を増やすよう応援していこうと思います。その方が日本人選手も燃えるでしょう♩

なので、皆さん湯沢のアルペンW杯チケットのページ注目してくださいね。

上手くいくかわかりませんが、1人でも多くの観客がいたほうが選手にとっても良いでしょうから、

「日本のアルペンスキーワールドカップ過去最高の観客数」

にはしたいと思っています。(目標は1.5万人、2万人だったので、できる限り協力していきます。)

寄付金のときと同様、湯沢町の方、読者の方、数字や公式サイトの表記に注目してみてくださいね。Facebook投稿後に数字が動くのか1ヶ月弱の間ちょっと実験してみたいと思います。

P.S.なお、これは個人が勝手に応援するものなので、実行委員会から苦情が来たら止めますのでご理解ください。格式のあるワールドカップですので、上手に会場に人を増やせたらと考えています。

*湯沢町アルペンスキーワールドカップのチケット申し込み、価格、購入方法はこちら

*スキー用品セール情報、アルペンスキー情報は下記のツイッター・Facebookでも更新されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です