スキー用品店はこちら

ジェットスターの航空券予約時にメールアドレスを間違えた時の対処法

このページは主にジェットスターの国内線、国際線を予約する際に入力ミスでPCまたはスマホのメールアドレスを間違えたときの解決方法をまとめています。下記の目次から該当する部分をご覧いただき、修正・訂正していただければと思います。

こんな方におすすめ:
1.ジェットスターから一切連絡が来なく困っている。メルアドを変更するにはどうすればいいか?

2.そもそもジェットスターのメールアドレスの変更方法がわからない。

3.きちんと予約されているのかわからない。気になる

4.変更手数料はいくらかかるのか?無料でできるのか?それとも再予約で数万円かかるのか?

こんな方におすすめです。

photo credit: Jetstar Airways Jetstar Japan’s first Airbus A320 aircraft arrives at Narita Airport via photopin (license)

ジェットスター航空券予約時にメールアドレスを間違えた場合、どうすればいいのか?


photo credit: Jun Seita You will Fly Again. 787 via photopin (license)

結論から言うと

「一刻も早く買ったところに問い合わせるべき」

としか言いようがありません・・・^^;

 変更可能な航空チケットなら手数料を払えば簡単に変更できますが、安い格安航空券、早期割引航空チケットなどは変更不可になったりするので、場合によっては結構なお金がかかるかもしれません。

 ただ、変更と言えども日程や出発時間、名前ではなく連絡先のみですので、無料で変更してくれるケースもあるような気もします。こればかりは経験したことがないので、みなさんからの経験談を記事下のコメント欄に書き込んでくれると助かります。

次に変更の仕方を説明します。

ジェットスターのメールアドレス変更方法

大きく分けて2つありますので、分けて説明します。

ジェットスター公式ホームページで予約した方


まずジェットスター公式ホームページで国内線、国際線を予約した方ですが、具体的な変更箇所については書かれていませんが、数千円の手数料で変更可能です。また、コールセンターやチャットなど人件費のかかる箇所はさらに手数料が上乗せされるので、下記のリンク先から変更してみてください。

なお、公式サイトが1番安いと思われがちですが、旅行代理店も航空券価格が一緒の場所もあるので、ホテルと一緒に予約すると下記の代理店で予約した方が旅費が安くなる可能性がありますので、必ず価格比較してみましょう。

航空会社が1番安いは思い込み。どこで航空券・ホテルを予約すれば1番旅費が安く済むか?(証拠画像あり)

安く旅ができる旅行代理店・航空会社とお土産・旅の便利グッズ&問い合わせ先まとめ

https://www.jetstar.com/jp/ja/help/articles/fees-and-charges

旅行代理店でジェットスターの予約をした方

次に旅行代理店でジェットスターを予約した方についてですが、場合によっては旅行代理店と航空会社の2つに変更の旨を伝える必要もあるかと思います。まずは航空券を予約したところに問い合わせてみましょう。

 下記のリンク先には国内で人気の旅行代理店への問い合わせ一覧があるので、こちらからアクセスすると早いかと思います。

安く旅ができる旅行代理店・航空会社とお土産・旅の便利グッズ&問い合わせ先まとめ

主な企業:全日空(ANA)、日本航空(JAL)、エアドゥ(AIRDO)、スカイマークエアラインズ、スターフライヤー、ピーチアビエーション、エアアジアジャパン、バニラエア、ジェットスター(ジャパン)、春秋航空、大韓航空 他世界の航空各社

旅行代理店:エクスペディア、スカイチケット、JTB、ホテルズドットコム、るるぶトラベル、じゃらん、トラベリスト、エアトリ、HIS、JALパック、イーツアー、楽天トラベルなど

あなたの買った航空券は本当に1番安い?


ということで上記でもちょっと触れましたが、旅行商品は本当にピンキリで、同じ条件でもきちんと価格比較しないと数千円から数万円高い値段で旅行や出張をする羽目になります。

航空会社が1番安いは思い込み。どこで航空券・ホテルを予約すれば1番旅費が安く済むか?(証拠画像あり)

上記のリンク先では価格比較した画面を掲載してますが、片道5000円くらいは普通に変わります。これが家族旅行や新婚旅行、カップルや卒業旅行になるとさらに変わり、GWやお盆、夏休み、年末年始などのハイシーズンだとさらに価格の変化が起きる場合もあります。

 ですので、きちんと比較して同じ条件なら1番安いところで予約した方がトクですし、浮いたお金でもう1回旅行に行けるケースもあるので、キャンセル料が無料なら一旦キャンセルして、1番安いところで旅行を予約しましょう。

下記のページにおすすめの安い代理店があるので、試しに各店舗で検索してみてください。

*詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です