スキーショップ.jpとは?

検索結果で上位表示できなかった記事を資産(お金)に変える方法

アフィリエイト
この記事は約2分で読めます。

さて、今回のテーマは「検索結果で上位表示できなかった記事をお金に変える方法」と題して、もう誰も見なくなったブログの過去記事を資産に変える方法を書きたいと思います。
 
[box class=”blue_box” title=”この記事はこんな人におすすめ”]
1.ブログの過去記事はもうだれもアクセスしないので、これを再利用してお金にしたい人
2.グーグルの検索アルゴリズム変更で検索順位が圏外または大幅下落した人
3.アフィリエイトをメチャクチャがんばっても結果が全く出ない人で他の儲ける方法を探している人
[/box]
こういった人には役立つかと思います。

もう誰も読まなくなったブログの過去記事どうしてる?不良債権を資産にする方法とは?

おそらくほとんどの人はブログの過去記事を放置プレーしている状況ではないかと思います。
ですが、ブログやSNSで稼ぐ方法でも証拠写真を掲載していますが、私はブログの過去記事を有料ブログで掲載してお金を稼いでいます。
 つまり、誰も読まなくなったというのを逆手にとって私はビジネスをしているわけです。
 実は
「ブログ記事って結構売れるんです」
特に1000ページ以上書いてきているなら、何らかのノウハウがあるはず。例えば
・上位表示に成功したキーワードデータ
・上位表示するまでのプロセス
・検索結果の圏外に吹っ飛ぶまでの経験
などこれらもお金に変えることができるわけです。
1度でも上位表示した経験があるならば、それをスクリーンショットで撮影しておくと証明にもなるので、そこまでのノウハウを販売するといったこともできます。

ノウハウ系の過去記事を販売していくと脱アフィリエイトも可能

私の場合、もう読まれなくなった過去記事、特にノウハウ系は全部有料に変えました。
 1冊1万円弱しますが、それでも売れていくわけです。85%が印税収入ですから1冊売って8000円以上は入るのでかなりの高収入になっています。ノウハウとはある意味でコンサルティングでもあるので、実際に対面でコンサルをやったときよりも遥かに早く楽に稼げるので、コンサルをネット上で自動化してしまえば、アフィリエイトなしでも収入を得ることも可能なのです。
 ちなみに私はスキーとネットビジネスのノウハウを販売しています。万が一noteでバンされても文章データはこちらにあるので、PDFでまとめてダウンロード販売などもできるのです。

経験も全てお金に変えてしまう。

雑記ブログを利用したアフィリエイトサイトも多いですが、過去記事の中には過去に上位表示したものもあるはず。そのときのデータは非常に貴重で、お金にも直結するキーワードであれば、その実績そのものを商品化して販売していくという方法もあるわけです。
 または、失敗を逆手にとって
「1000ページを書いてもブログは儲からない。儲かるブログを作った30の方法」
とかのタイトルで失敗した実際のブログを公表して、有料ブログでノウハウを販売するということもできます。

リミックスという方法もある。

音楽業界ではこのリミックスという手法がよく使われますが、これをブログに応用してしまうというのもありです。上位表示を狙うリライトとは違うのですが、
「売れる方向性も持っていく」
ということもできるわけです。
 例えば月間アクセス5くらいの過去記事があったとします。
それでも5アクセスを商品ページに誘導すれば、高利益の有料ブログならお金になるかもしれないわけです。
 ワインを飲んだのであればワインサイトにアフィリエイト、スポーツの大会に出たのであれば関連商品などです。人間の行動のほとんどは消費活動になってますから、売れるような文章構造に変換していくというのも1つの方法でしょう。

人生の全てをノウハウに変換する癖付けをすると所得はかなり増えていくはず。

落ち込んでいる時、安い商品を探すコツなど日常では様々な生活の知恵が眠っています。
 あらゆる行動をノウハウとして体系化してブログ記事にまとめておき、続きは有料ブログで・・・という流れは結構売れてきます。その事例をブログやSNSで稼ぐ方法にまとめていますが、今後は自己啓発的な電子書籍の販売も考えています。
 例えば
「なぜ体育会系の人に鬱が少ないのか?」
とかですね。w
 テストステロンとかビタミンなどに携わる体育会系の人はとにかくガッツがあります。そういった日常のスポーツからネタをひねり出し、ノウハウを蓄積していくとブログは過去記事とともに資産化していくはずです。
 もう1度過去記事を見直して、有料に持っていけそうなものは有料に持っていく方向にしてネット上にたくさん資産を作っていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました