未分類

リンゼイ・ボン68勝目。ステンマルクの世界記録まであと18勝

hide

photo credit: Linsey Vonn (USA) via photopin (license)

2015−2016アルペンスキーワールドカップ女子滑降第1戦がカナダのレークルイーズで4日行われ、女子の世界最多記録を持つアメリカのリンゼイ・ボンが今季初勝利を挙げました。これでW杯通算68勝になり、インゲマル・ステンマルクが持つ86勝まであと18となります。

 途中、バランスを崩し転倒しそうになりましたが、それでもラップでしたので、ダウンヒルのレベルは1つ上のレベルにあるようにも思います。(男子のレースに混ぜてほしいと言いたくなるのもよくわかります。)

 すでに結果を知っている人も多いでしょうが、リザルトを紹介しておきます。

*リザルトはこちら

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT ME
hide
hide
スキーヤー・ブロガー
スキーに関する最新情報を日々お届け。リンクまたはフォローしていただけると励みになります。速報はツイッターでやってます。

戦歴:SL7位、GS9位(地方公認大会)
スキー1級合格経験あり。アルペンW杯は3回スイスで観戦
記事URLをコピーしました