アルペンスキー競技をやると上達スピードが上がるのはなぜか。

hide
hide

スキーで上手くなるには大きく分けて2つあります。それは基礎から入るか、アルペンスキー競技から入るかという点です。結論、絶対ではないですが、多くの人にとってアルペンスキーからやると上達が圧倒的に早いです。その理由を解説します。

さて、今回の話は基礎スキーから始めるか、競技スキーからスタートするかという話です。

結論から言うと以下の通りになります。

アルペンスキーというスポーツは上達するためのトレーニングを積み重ねるという視点で多くの人は見てますが、実は無駄を減らす作業を日々しているわけです。

これは仕事でもなんでもそうで、

できる人は無駄がない

というのはどの業界も一緒です。

では、なぜアルペンスキー競技が良いのか。

そしてなぜスキー技術選の上位選手たちはアルペン出身者なのか。

次に解説します。

スキー技術選の上位選手がアルペン競技出身者な理由

 答えは非常にシンプルです。

それは

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT ME
hide
hide
スキーヤー・ブロガー
スキーに関する最新情報を日々お届け。リンクまたはフォローしていただけると励みになります。速報はツイッターでやってます。

戦歴:SL7位、GS9位(地方公認大会)
スキー1級合格経験あり。アルペンW杯は3回スイスで観戦
記事URLをコピーしました