スキー上達法連載中

速報:シフリン、ステンマルクのアルペンスキーW杯86勝に並ぶ動画。今日87勝で世界記録更新か?

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

写真は2018年のものです。

今日は速報でお伝えします。

アルペンスキーワールドカップ女子大回転がステンマルクの母国オーレで10日行われ、ミカエラ・シフリンがステンマルクが長年記録を持っていたW杯通算86勝に並びました。

この「86勝」という記録はステンマルクが1989年2月19日にアメリカのアスペンで記録した男子大回転以来となります。

実に「34年」という長い期間、スキー界でステンマルクは「神」とまで言われ、誰もこの記録に並ぶことはありませんでした。

シフリンはその記録に最も近かった82勝で終わったリンゼイ・ボンの記録をまず超え、そしてステンマルクの次元にシフリンは入り、今後さらに上の世界にただ1人突き進んでいくことになります。

早ければ今日3月11日にも87勝を記録する可能性もあるので、気になる人は歴史的瞬間を録画しておきましょう。

次に記録更新になるのはいつになるかわかりません。

しかも、ステンマルクが

「彼女は100勝を超えるだろう」

とお墨付きを与えているので、年齢・実力から考え、100勝の大台を記録すれば50年くらいは破られない可能性があります。

アルペンスキーの新たな歴史がここから始まるので、シフリンがどこまで記録を伸ばすのか。

スキーショップ.jpも追ってブログとSNSで報告していきます。気になる人はフォローしておいてください。

近々シフリン特設ページでも用意しようか考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!