スキーニュース速報はこちら

スキー上達スピードが圧倒的に速いのは長い斜面ではなく短い斜面である理由

Michael Matt (AUS) /Stefan Holm

今回のスキー上達方法は半分主観的な話になりますが、過去にかなりの人数がリザルトの1枚目(15位以内)に入っていったアルペンスキーの練習方法になります。

 ちなみにこの話は証拠データがないので、「信じるか信じないかはあなた次第」の内容となるので、そこはお任せします。実際、試した方は頷いてくれるんじゃないかなと思います。

 結論から言うと、

「短いバーンで練習した方が圧倒的にスキーの上達スピードが早い」

です。

 理由は簡単で、

無料メルマガのご案内
週刊スキーメルマガ

無料で購読できる1週間分のスキー情報をお届け。SNSでは流れなかった情報などを盛り込んでお送りします。(近日スタート)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!