スキーニュース速報はこちら

スキーテクニック動画選手権(ルール・現在のランキング)

スキーテクニック動画選手権
Goran Jakus / Shutterstock.com
この記事は約2分で読めます。
hide
hide

マテリアルの関係上2000年以降の動画とし、男女混合で大回り、小回り、不整地の3種目で本当に1番上手いスキーヤーを決める選手権です。年齢、時間を超えて従来の大会とは違う、世界で1番ハイレベルな採点項目で競う動画大会にしていきます。参加料は無料で詳しいルールは下記に記載しております。スキー場へ何度も行って1番良い動画を送ってください。選手別ページを作成してリアルタイムでランキング化します。

詳しくは下記の目次またはスマホ画面下にある目次をタップして、読みたいところから読んでください。

現在の世界ランキング

以下は3種目の現在のランキングです。男女混合となっているので女性や子供、高齢の方もぜひ日本一、世界一を狙ってみてください。70歳が20代よりランキングが上になることもあるかと思います。

  1. 大回りはこちら
  2. 小回りは近日スタート
  3. 不整地も近日スタート

コロナや経済、所得の影響を受けない、新しいスキー大会です。

そもそも私がスキー業界に抱いていた問題を全部解決するスキー大会がないのか?と考えた結果、こんな大会を考えたわけです。

  1. お金がかからず、近くのスキー場から全国大会に参加できること。
  2. 参加料無料でスキー選手が動画広告収益を獲得できること。
  3. 参加料無料であること。
  4. 時代と年齢を超えて1番上手いスキーヤーを決めること。
  5. 男女混合にすること
  6. ジャッジは視聴者
  7. 経済の影響を全く受けず、ほぼ全国の選手に均等に参加できること。


こんな大会を目指した結果、スキーテクニック動画選手権を考えたわけです。

とりあえず、サンプル選手としてまずは歴代の技術選やモーグル、フリースキーの滑りをランキング化していこうと思っております。そして1日1人〜5人の選手をSNSで紹介し、数千人の読者がジャッジしていく形式を採用します。

参加ルール・種目

以下は参加に際してのルールです。

  1. 参加料は無料です。
  2. 動画はスマホからユーチューブにアップしてください。(動画埋め込み機能があればどこでも可能)(参照:スマホから投稿する方法はこちら
  3. 動画は選手別ページに貼り付けておきます。
  4. あなたの選手ページを作成するので、本名、撮影時の年齢、参加種目、その他大会実績などのプロフィールを用意してください。(技術レベルの参考になるので)
  5. スキーショップ.jpの収益次第ですが、賞金を上位30選手に振り込むことも将来的には考えています。
  6. 動画の差し替えは年に1回のみ許可します。その際はSNSで再度告知してランキング変動に影響を与えることもあります。
  7. ジャッジは不特定多数なので、そこらへんはご理解ください。
  8. 種目は大回り、小回り、不整地の3つです。
  9. エントリー選手はスキーショップ.jpのSNSで告知されるので、全国の人に見てもらいジャッジされる形になります。客観的なジャッジからのアドバイスもあるかと思います。
  10. 選手ページを作成する際、選手画像を使うので、ユーチューブの動画を切り取って画像をこちらで作ることを許可するものとします。(完成例はこちら

ジャッジの仕方

次にジャッジのやり方を解説します。

記事の下にコメント欄があります。そこにカーソルが出てくるので、スマホならタップしながら右や左にずらしてください。パソコンの方はマウスで動かせます。そしてジャッジの理由も必ず掲載してください。

*こんな操作画面が出てきます。

ジャッジ項目は非常に大雑把で申し訳ないのですが、10項目で審査します。

スキーの基本はもちろん、某スキー大会と違い、難易度の高いアイスバーン、急斜面で正確なターンができる人ほど技術力が本来高いので、この2つの項目を不整地以外で導入しているのが特徴です。

誰でも滑れる急斜面では視聴者はよくわからないので、レベルを明確にするため硬い斜面は必要と考えております。

サンプル選手とは?

サンプル選手とはネット上にある動画からピックアップしたものです。点数の参考になればと思いランキング化してますが、参加選手が10人を超えた段階で全員削除を予定しております。それまではテスト用として掲載しておきます。(下記画像のように記事冒頭に表記されてます)

撮影中の怪我、機材などのトラブルについて

基本、動画でランクづけするだけの大会なので、怪我などの保証は一切致しません。自己責任で参加するものとします。また、スマホは寒さに弱いので、こちらの保証もしません。あらかじめ個人で携帯各社が提供するスマホの保証プラン(月額500円くらい)に入っておくことをおすすめします。だいたい新品に変えてくれますし、個人的にも経験があります。(スキー場でバッテリーがダメになった)

大会申込・削除依頼はこちら

下記から大会に参加申し込み、または削除依頼ができます。申し込む際は

①本名 ②年齢 ③動画掲載先のURL ④プロフィール ⑤参加種目 ⑥滑ったところの斜度

の6点を必ず記載してください。特に6番の斜度までわかるとジャッジも加点しやすくなるので、記載しておくとプラスになります。スキー場名やコースを表記しても良いですが、プライバシーにも影響するので斜度だけ書くことをお勧めします。

また、削除依頼も下記から可能なので削除したいURLまたは動画などをお伝えください。

PHOTO:MDP / Shutterstock.com
スキーの最新情報はこちら
アルペンスキーを中心にスキー用品セール、上達法、動画など業界の様々な速報が無料でメール購読できます。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スキーテクニック動画選手権
hide

アルペンスキーテクニック解説やスキー上達方法、スキー用品、トレーニング、栄養に関することをブログに書きつつ、動画のスキー大会も(β版)開催中。ツイッターやフェイスブックをフォローしておくと最新のニュースやトレーニングに関する情報が手に入ります。

hideをフォローする
hideをフォローする
スキーショップ.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました