スキーテクニック動画選手権

wordpress版アフィリエイトサイトの作り方を徹底解説。(成功例あり)

アフィリエイト
この記事は約5分で読めます。

このページはワードプレスを使ってアフィリエイトの作り方を解説します。
というか、下記のリンク先を見ればやり方が全部まとまっているので、まずはここから読むことをお勧めします。
*アフィリエイトサイトを立ち上げたい方はこちら
https://code369.net/%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9%E4%BD%9C%E6%88%90%E6%96%B9%E6%B3%95/
*どのようにアフィリエイトサイトを作るのかを知りたい方はこちら
https://code369.net/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%88%E3%81%A7%E7%A8%BC%E3%81%90%E3%82%B3%E3%83%84/
かなりマニアックなテクニックもあるので、ぜひブックマークして読んで見てください。
さて、今回は全体的な流れを紹介していくので、お金が入ってくる私なりのアフィサイトの作り方を解説したいと思います。

ワードプレスを使って売れるアフィリエイトサイトの作り方を解説

はてなブログやライブドアブログは無料で制作できる分、アフィリエイトを過剰にやると削除されるリスクがあります。(この辺のことはグーグルではてなブログ バンで検索すると削除された事例が出ているので参考にして見てください。)
一方、ワードプレスは自由度も高く、広告の配置などもかなりマニアックに設定できるので、個人的にはwordpressを使ってアフィリエイトサイトを構築すべきと考えています。(削除されることもないですしね)

ワードプレスを使ってアフィリエイトサイトを作る手順(制作編)

まずサイトを立ち上げるまでの手順をざっくりまとめます。

1.ドメインを取得してレンタルサーバーを借りて、ワードプレスをインストールする。(プログラミング知識不要)
2.ワードプレスの各種設定をし、必要なプラグインをインストールする。(参考:ワードプレス初心者の本
3.売れるアフィリエイトサイトを設計する。(ここが1番重要)

こんな流れです。
早い人は2番まで2時間程度で終了して、ブログ記事執筆に入れると思いますが、その前に最も重要な3番の「売れるアフィリエイトサイトの作り方」をまず考えていく必要があります。
いわゆるサイト設計というやつですね。次にこれを解説します。

売れるアフィリエイトサイトの作り方

多くのサイトはサイトを作るまでしか書いてないので、このページでは具体的に売れる作り方を解説します。
ではどのように作るのか?概要をまとめるとこんな感じです。

1.バナー広告はグーグルアドセンスのみ。(これは商品が売れなくても収入につなげるため)
2.基本はテキスト広告のみでアフィリエイト収入を発生させ、なおかつ成約に結びつける。
3.絶対に売れる顧客を徹底的に集める。

こんな感じです。
2番まではすぐにイメージできるかと思うので、他のブログでは書かれていない「絶対に買う顧客を集める方法」について次に解説します。

絶対に買う人を集客する方法

このブログのトップページを見ればわかりますが、ノウハウ系中心のブログとなってます。
記事冒頭でもアフィリエイトテクニックのまとめ記事を紹介してますが、私が日々テクニック的な記事を書くのは
[jin-iconbox07]ロングテールで検索結果からのお客さんを集め、まとめ記事に誘導するため[/jin-iconbox07]
です。
 この1ページのブックマークが増えて、アクセス数も増えればこんな商品が売れていくのです。

ブログやSNSで稼ぐ方法の有料ページ
・中古ドメイン
・レンタルサーバー
・ワードプレステンプレート
・書籍
・コンサル
etc…

実際にスキー上達方法のページからアルペンスキー上達方法の教科書〜約1ヶ月でGS1本目73番から9位になった練習方法〜が売れており、ブログノウハウも商品開発を進めています。
 こうすることで、ノウハウ系記事から様々な商品が売れるので、IT系の記事も増やし、日々ツイッターに投稿していくことでフォロワーも増えてきているので、戦略は今のところうまくいっています。
 または売れるもう1つの法則に
「絶対買わないといけないシチュエーションでSEO対策をする」
という方法もあります。
 例えば、金融アフィリエイトでよくあるのは
「給料日まで生活費が足りない」
というケースのコンテンツ作成をして、給料日まで持たない人を集客し、消費者金融アフィリエイトで儲ける人たちがいます。
 これが良いビジネスとは私は思えないのですが、わかりやすく言うとこんな感じです。
 また、ビジネスの世界で言えば
・儲けたい
・もっと利益を増やしたい
という人を増やせば関連商品が売れる確率は高まるのです。
このブログがまさにそうですね。
こういったコンテンツをたくさんブログやSNSに投稿していくと、需要と供給をきちんとマッチングさせてネット上だけで商売が完結できるビジネスモデルができ、私は徐々に自由になっていきます。

楽して儲けるのが本当の商売

こういったビジネスシステムを設計し、あとはテキストリンクでアフィリエイトをすれば勝手に売れていくわけです。(このブログを隅々まで見てください)
 楽して儲けるのが本当の商売であり、苦労ばかりしている人は

・競争の多い分野で勝負している。
・誰でもできる分野で勝負している。

のどちらかです。
 合理的にやるのはヨーロッパの考え方であり、一生懸命することを美徳とする日本人には理解しがたい考え方ですが、ビジネスは結果が全てです。
 結果が出ないのに一生懸命やってるのが今の日本社会であり、考え方を変えないとこの国は沈没していくことでしょう。
巻き添いになりたくないのであれば、情報商材を買うのではなく、
「最短距離で成功する方法を自分で常に考えること」
です。
あなたはしっかりしたビジネスシステム作れますか?
まずは上記のまとめ記事などを読んで勉強することから始めましょう。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました