スキー用品店はこちら

最強のSEO対策?ウィキペディアからリンクをもらう方法

今回の資産構築・副業に。安定してブログで月5万円以上稼ぐ方法と集客テクニックの話は

「最強のSEO対策?ウィキペディアからナチュラルリンクをもらう方法」

です。
 
 なぜ最強という言葉を付けたかというと、

「ウィキペディアのほうで上位表示され、アクセスが自分のサイトに流れ続けるから」

です。

 では、具体的かつ最も簡単な方法をご紹介します。

photo credit: @bastique Wikipedia globe in a keychain! via photopin (license)

最強のSEO対策だと思うウィキペディアからナチュラルリンクをもらう方法とは?

画像
photo credit: Andrew* iPod Nano Wikipedia Page (with my photo) via photopin (license)
答えは簡単なのですが、

「ウィキペディアより詳しい著名人のページを作成してSEO対策であらかじめ上位表示させておくこと」

です。

 とは言っても、SEO対策というほどのものは不要で、それなりに詳しいページを作成すれば良いわけです。

 かといって有名すぎるとコアなファンが出てきて検索結果で上位に上げることができませんから、

「そこそこ有名」
または
「有名なんだけどマニアックな業界」

こういったあたりを狙っていくと掲載されるケースがあります。

実際に掲載されたパターン

例えばこのブログはスキー専門サイトがベースですが、過去に

「モーグルでオリンピック選手だったけど、NHLに移動した選手」

を取り上げたことがありました。

 検索するとたぶん出てくるとは思いますが(もう10年以上前の話)、こういったマニアックな分野を狙って詳しく書いていくと、ファンの人がウィキペディアで貴重なニュースとして取り上げてくれる場合があります。

ちなみに、今は冬季オリンピックを狙っており、すでにこちらにアクセスをSNSから集中的に狙っています。

 夏季五輪はいっぱいあるのですが、冬季五輪に関する情報がまだまだ少なく、裏情報を知っている人も少ないので、ここを今狙っていこうかと考えています。なぜ狙うかというと、

「オリンピックのキーワードで上位を狙うのは厳しいが、ウィキペディアの関連記事は狙い目で、ビックキーワードでwikiのほうで上位に上がる傾向がある」

ためです。

 どうしてもドメインが弱いと大手マスコミにうちは負けてしまうので、他の方法を模索している最中です。そのうちの1つにウィキペディア戦略があるというわけです。

写真を買っておくとなお効果的

また、ウィキペディアより詳しい選手名鑑を作るため、選手の画像を夏に買いました。

こういった工夫をすることで検索上位に上がりやすくすることもでき、かつ写真集も作るとリンクされたりすることもあるので、ファンをいかに喜ばせるページを作るかも1つの勝負どころかなと思います。

 シャッターストックなんかで3万円ほどで700枚買えたりするので、うちのブログみたいに本格的なサイト構築をしてみるのもありでしょう。時間に余裕のある人は試してみてください。

*上記はホワイトハットなやり方ですが、ブラックハットな手法を言えば、自分でウィキペディアに書き込むなんていう人もいるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です