スキーニュース速報はこちら

AI時代に年齢関係なく100%お金が増えていくスキル(能力)を身につけよう。

アフィリエイト
この記事は約3分で読めます。


「機械との競争」という本が数年前から売れていますが、国がどんなに政策を打ってがんばってももう機械には勝てません。代表例がitunesであり、音楽業界のルールを変えてしまいました。他にもIT企業が自動車も電化製品も全て世の中のルールや仕組みを変えています。

元メンタリストのdaigoさんもほぼ1人で上場企業よりも純利益を稼いだりする時代であり、ITを駆使した人が社会のルールを変えていく時代なのです。
またAI(人工知能)の発達により、仕事が奪われる職業もほぼ全部という意見もあり、音楽も絵画のような右脳作業もロボットができるようになっていくでしょう。そうなると人間にしかできない最後に残るものが何なのか?
それは、

・創造性のある仕事(クリエイター系)
・現実社会の問題解決法(生きるための知恵・知識)
・積み重ねで資産が残る仕事

です。
これに気づいている人達は1992年からホームページなどで情報配信に力を入れており、すでにたくさんの個人や会社にお金が入ってきているという状況です。
なぜ「情報」なのか。
これは紀元前から続くことですが、
「文字」
つまり、情報は生き残るために最も必要なことであり、無知は必ず高くつきます。
なので、よくお金を稼ぐ手段として労働以外に不動産投資や株式投資などが勧められますが、実は情報や知恵というのは大昔から生き延びるための手段として文章や絵、文字など今でも残っていたりするので、それに価値が付くわけです。なのでコンサルタントに1時間数万円払う事業主もおり、私もカフェでペチャクチャ喋って1時間1万円もらったりしていました。(今はやってません)
しかも、価値ある情報は家や株、食料品のように価値が下がるわけでもないので、いつでもどこでもお金に換える手段として
「情報が最もお金をかけず、ほぼ100%利益で儲けられる商売」
というわけで最強ではないかと思っています。

積み重ねで能力がずっと上がる仕事を選択する人と、積み重ねても価値が上がらない仕事を頑張る人がいることを知る。

文章を書く仕事。例えば無料で誰でも簡単に今からスタートできるブログという存在は、ひたすら文章を書いていくと勝手に検索経由で他人に読まれ、広告収入が入る商売です。
 また、有料ブログだと記事も売れ、ブログやSNSで稼ぐ方法でも金額を公開していますが印税収入にもなります。
 経験や知恵といった「情報」が売れるので、資格取得、就職や面接、習い事などの経験はお金になるわけです。
私はブログに日々やっていることを「商品化」して無料・有料にして公開しているわけですが、こういった
「人の役立つ日記」
は文章を書けば書くほど、積み重ねることができるのでより多くの人に読まれる確率が高くなり、所得も増える確率も当然増えるのです。
一方、いくらがんばっても価値が上がらない仕事があります。
代表例は

・コンビニやレジ打ちの仕事
・タクシーなどの運転手
・経理業務
・税理士や会計士
etc…

これらは徐々にAIに仕事を奪われており、すでにエストニアという国では税理士と会計士が存在しないのです。(全部コンピュータ処理です)
また、コンビニのレジ打ちがどんなにうまくなっても、電子レンジの温めが絶妙になったとしてもあなたの価値が急上昇することはないですし、そもそもこれは誰でもできることです。
 こういった仕事はどんなに一生懸命働いても価値が上がらないので最低時給または安い賃金で働くことになるでしょう。アマゾンなんかはすでにアメリカで無人コンビニを展開しているので、こういった職業は確実にAIによって消えます。
せっかく同じ時間努力をするなら、

・高齢になればなるほど価値が増す仕事
・日本が破綻し全員の財産差し押さえ(預金封鎖など)になってもボタン1つで海外に移転できる商売
・外貨も稼げる仕事
・積み重ねで右肩上がりに所得が増える仕事
・給料・所得に上限がない仕事

を選ぶべきなのです。
これらを全部兼ね備えたのがブログという媒体です。

なぜブログが最強の商売か?


ブログの特徴として
[box03 title=”最強のビジネスとは?”]
1.維持費がかからない。
2.今すぐ始められる。
3.そもそもお金がかからないので失敗しても損がない。
4.文章は残すことができるので、マイペースで資産を無限で増やせ、すぐに海外でも商売ができる。
5.Siriなどの人工知能にブログを読ませれば、わざわざあなたがユーチューブ動画で解説しなくてもよくなる。また、例えば1000記事溜まったら、100ページを電子書籍にして販売するといったことも可能。(電子書籍も音声で読んでくれます)
[/box03]
という特徴があり、ブログはこれに該当します。(ユーチューブだと突然広告配信停止になったり、アカウント削除されたりします。動画を自分で全部保存できるのであれば別です)
プログラミングの知識も必要なく、最初は無料ブログサービスを使ってひたすら人が喜ぶ情報を書き、ノウハウ系はnoteという無料・有料に切り分けられるブログサービスを使えばすぐに電子書籍として販売することも可能です。
今や本は1冊ではなく、1ページから販売できる時代なので、価値があれば印税収入がずっと入り続ける可能性があるわけです。(実際に稼いでいる証拠はブログやSNSで稼ぐ方法にあります)
私の場合は
[box02 title=”収益源”]
・noteからの印税収入
・広告収入
・アフィリエイト収入
[/box02]
であり、日々の生活をノウハウにしてブログで無料公開しています。また、有料部分はnoteで販売するというやり方で収入を得て生活をしています。
しかも、これらの文章データは自分で所有しているので、USBやクラウドとかに文章を置いていつでも海外で仕事することもでき、すでに外貨も獲得しているので、ブログは言語の壁を超えて商売ができ、しかも1度書いたらブログが働くので、私は寝ていても収入が入るというわけです。
https://code369.net/%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%89%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B3%E3%83%A0%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%88%E5%A0%B1%E9%85%AC%E7%A2%BA%E5%AE%9A/
日常の経験はロボットにはできないですから(そもそも感情やストレスがないので)、嫌な過去から抜け出した経験、習い事、あなたの街に旅行に来る人におすすめの店や道路を紹介するなど、ネットであなたが提供できる情報は無限にあるはずです。
それらを有料記事販売やアフィリエイト、無料で貼り付けられる広告サービスなどで収入を得れば、会社の給与以外に不労所得が手に入る可能性があるのです。
具体的な方法、ブログの始め方などはアフィリエイト初心者系の本がこちらにあるので、こういった本を参考にしてまずはブログをスタートさせてみましょう。
code369.netでも日々ブログで稼ぐノウハウを下記で提供しているので、こちらも参考にしてみてください。
https://code369.net/affiliateseoblog/

コメント

タイトルとURLをコピーしました