15−16男子滑降第1戦カナダ・レークルイーズはスビンダルが優勝

5401767457_989ec6b525_b

photo credit: Lund Aksel Svindal – Nor. via photopin (license)

2015−2016アルペンスキーワールドカップ男子滑降第1戦は28日カナダのレークルイーズで行われ、高速系も開幕しました。初戦を制したのは昨シーズン、アキレス腱を断裂し1シーズンを棒に振ったノルウェーのエース、アクセル・ルンド・スビンダルでした。

 途中、コース内にある選手達が滑りやすいよう道路のように表示されている青いラインを無視し、かなり上から巻く滑りに切り返えるなど、技術系のテクニックをところどころ見せる滑りをし、ライン取りを意識した滑りでタイムを縮めていきました。

 結果、ペーターフィルと100分の1秒差という結果となり、ギリギリ逃げ切っての優勝でした。明日は同会場で男子スーパーGの開幕戦を迎えます。

ハンス・クナウスさんの恒例「選手目線解説」w

90年代にオーストリアチームを引っ張ったハンス・クナウス。すっかり選手目線での体を張った解説が全世界で有名になりましたね。W杯コースを実際に滑る年数は1番長いのでは?と思います^^;100歳になってもやってほしいですねw

2015−2016男子ダウンヒル第1戦リザルト

以下はリザルトです。上位12人が1秒以内という結果でした。

1 20 SVINDAL Aksel Lund 1:47.29
2 4 FILL Peter 1:47.30 +0.01
3 11 GANONG Travis 1:47.65 +0.36
4 18 FAYED Guillermo 1:47.82 +0.53
5 9 JANKA Carlo 1:47.86 +0.57
6 15 FRANZ Max 1:47.91 +0.62
7 19 PARIS Dominik 1:47.97 +0.68
8 22 MAYER Matthias 1:47.99 +0.70
9 17 JANSRUD Kjetil 1:48.06 +0.77
10 10 GUAY Erik 1:48.13 +0.84
11 12 THEAUX Adrien 1:48.15 +0.86
12 7 INNERHOFER Christof 1:48.29 +1.00
13 2 CLAREY Johan 1:48.42 +1.13
14 6 KROELL Klaus 1:48.46 +1.17
15 16 KUENG Patrick 1:48.60 +1.31
15 14 NYMAN Steven 1:48.60 +1.31
17 21 REICHELT Hannes 1:48.72 +1.43
18 8 BAUMANN Romed 1:48.91 +1.62
19 1 THOMSEN Benjamin 1:49.13 +1.84
20 13 STREITBERGER Georg 1:49.25 +1.96
21 26 FERSTL Josef 1:49.35 +2.06
22 23 POISSON David 1:49.40 +2.11
23 25 STRIEDINGER Otmar 1:49.43 +2.14
24 30 KRIECHMAYR Vincent 1:49.51 +2.22
24 28 OSBORNE-PARADIS Manuel 1:49.51 +2.22
26 3 HEEL Werner 1:49.83 +2.54
27 24 SULLIVAN Marco 1:49.97 +2.68
28 29 VARETTONI Silvano 1:50.94 +3.65

*スキー用品セール情報、アルペンスキー情報は下記のツイッター・Facebookでも更新されています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です