スキーのスタンス幅ってどのくらいが良いのか?スキーワックステーブル特集

hide

スウィックスやホルメンコール、トコなどスキーワックスを塗る際、またはチューナップするときに使用するテーブルは下記にあります。価格はだいたい2万円前後となっています。

さて、今日もスキーニュースをまとめて紹介します。

2019年2月3日のスキーニュースまとめ

ガルミッシュ男子滑降中止の代わりにオーストリアチームのデモンストレーション

ガルミッシュ・パルテンキルヘンの男子滑降が中止となりましたが、なぜかオーストリアチームのデモ滑走が行われました。(笑)競技をやる人たちがデモをやる?貴重な映像かと思うので、おまけで掲載しておきます。

スキー板のスタンス幅ってどのくらいが良いのか?

有料ブログのほうでスキーのスタンスについての記事をアップしました。

この記事はとりあえず過去記事から引っ張って来たので、追記する可能性があります。実際にワイドスタンス、ショートスタンスの実例動画を挙げて、さらに内容を濃くして、精度の高い滑りにつながる記事になればと考えています。

スキーメルマガ復活させました。

スキーメルマガを復活させました。これで3度目の挑戦です。フェイスブックだと9時間後に新着情報が届く問題が起きたりしており、速報で受け取りたい、確実に毎日ニュースを受け取りたい人は下記のメルマガ登録をして、SNSの購読解除をおすすめします。メルマガは基本12時配信となります。(今日は夕方でしたが)

あと、今後の戦略や技術的な話の追加もたまにメルマガで書いていきたいなと思います。興味のある人は登録してみてください。

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT ME
hide
hide
スキーヤー・ブロガー
スキーに関する最新情報を日々お届け。リンクまたはフォローしていただけると励みになります。速報はツイッターでやってます。

戦歴:SL7位、GS9位(地方公認大会)
スキー1級合格経験あり。アルペンW杯は3回スイスで観戦
記事URLをコピーしました