スキー用品店はこちら

お金を1円もかけず、100%の確率でお金が増える方法は存在する。

photo credit: 401(K) 2013 Money via photopin (license)

さて、今回の資産構築・副業に。安定してブログで月5万円以上稼ぐ方法と集客テクニック

「お金を1円もかけず、100%の確率でお金が増える方法」

についてお話しします。

 なんだか情報商材というか、怪しい話に聞こえますが、結論を先に言うと実はこれ

「著作権収入」

なんですね。

しかも、この収入、

「ほぼまるごと利益」

なんです。

 文章を書くのにお金も場所も不要で、ひたすらスマホに音声で文章を入力したり、パソコンで文章を作っていけば

「100%の確率で作品(商品)が出来上がります」

そんなの知っとるわ!

と怒られそうですが、こういった商売に多くの人は見向きもせず、以下のような選択をして一生苦労します。(好きでやってるなら話は別ですよ)

一生苦労する仕事
  1. 雇用される人(会社に行かないと収入が発生しない)
  2. 自分がシステムとなり、ラーメンみたいに常に売っていかないとお金が入らない労働型収入の人
  3. 完全歩合制の仕事

こういった選択を多くの人はしがちで、お金が入ったとしても一生働かないと生きていけません。ましてやこれからは人工知能時代。人間の世界にどんどん入っていき、多くの人は仕事を失っていき、路頭に迷うことでしょう。

 また、芸能界やプロスポーツ、音楽などの世界で食っていけるのはほんのごく一部で、まずギャンブルだと思っていいです。

 では、100%成功する仕事はなんなのか?

そして、努力が必ず報われる仕事とはなんなのか?

こういった視点でスキル(能力)を上げると、徐々に人生が変わっていきます。

私がブログを書くことを仕事にした理由

画像
1999年10月。

私は大学2年生で5、5畳の下宿からウェブサイトビジネスを展開してきましたが、20年近くも文章をネット上に書き続けると、大学の教授や個人、有名人などにこのブログが見られるようになりました。(このサイトは通算20個目くらい)

 プロブロガーのイケダハヤト氏の武器としての書く技術の通り、とにかく書き続けると誰かに読まれます。

 そしてツイッター、フェイスブックなどに読者登録を促し、現在スキーショップ.jpは数千人が登録するブログとなってるのですが、ひたすら毎日バットを振り続けると、1000回くらい投稿すればどれか1つはホームランになります。

 これをひたすら何年も繰り返すことで、読者が増え、結果的に

  1. noteからの印税収入
  2. アフィリエイト収入
  3. アドセンス広告収入

が入ったわけです。(アフィリエイトとかアドセンスの意味がわからない人は、リンク先をクリックして本を読んで勉強してください。)

 

デジタル資産は維持費がかからず、固定資産税もない商売

画像
photo credit: 401(K) 2013 Tax via photopin (license)
ブログとは単なる日記と思い込んでいる人も多いですが、これは

「デジタル資産」

です。

 書いた文章の一部をかん吉さんみたいに電子書籍で印税収入を得たりすることもでき、万が一固定資産税をドメインにかけたとしても、ブログごと海外サーバーに移転するだけで2ちゃんねるのように差し押さえもできないわけです。

 なので国家が破産して壊滅状態になっても、生きていこうと思えば他国でも生きていけるのがブログの魅力であり、文章を書く仕事は国境を超えてもできるので、非常にコスパが良いわけです。

 私もイギリスやスイス、ドイツ、上空1万メートルの飛行機の中からブログをアップしたことがありますが、どこでもできる仕事なのでオフィスも不要です。

そして、日々記事(作品)を書き、有料レベルのものはnoteに移動したりして、財産を増やしているわけです。

多くの人は目で見たものしか理解できない。頭でモノを見る人たちの世界

画像
photo credit: mgphotography.uk London Eye via photopin (license)
結局、多くの人は目でしかモノを見ることができず、頭でモノを見れないので、いきなり初期投資にお金をかけ博打をして失敗するわけです。

 ブログは本を書く作家とは違い、自分の経験を他人に向けて解決策を書くだけで価値が出るので、多くの人は解決策にお金を喜んで払ってくれるわけです。

 このブログも

  1. 近くにスキー用品店がない
  2. ネットで稼ぐ方法を知りたい
  3. スキーの最新情報が見たい

こういった人たちの問題解決をしているので、結果として読者が集まり、フォロワーも増えるのです。

 最新情報が見たい人は広告をクリックし、スキー用品が欲しい人はショップに移動して購入し、お金を稼ぎたい人はブログサービスにお金を払って私にマージンが来ます。

こういうビジネスモデルをブログで簡単にできてしまうわけです。

しかも維持費が0円から高くとも年間1万円くらいで済むので、ブログは非常にコストパフォーマンスが良い商売なのです。

他にもプログラミングをネットで無料で勉強して、自分でサービスを作れば勝手に検索経由で売れますし、アプリ開発なんかも可能でしょう。

ネットで完結する仕事はだいたいタダでできます。

ただ、頭の悪い人はそもそも努力することや勉強が嫌いなので、商売という世界は向いていないです。なので、給料がもらえる会社員が1番幸せだと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です