スキー用品店はこちら

航空会社が1番安いは思い込み。どこで航空券・ホテルを予約すれば1番旅費が安く済むか?(証拠画像あり)

航空券やツアー、ホテルとのセットなど旅行代金というのは実に

「テキトー?」

です・・・。

っていうと旅行業界から怒られるかもしれませんが、本当の話です。

代金自体は適当ではないのですが、販売店(航空会社、旅行代理店)によっても違いますし、同じ出発日、旅行日程でもかなり違います。また、多くの人が勘違いしている

「航空会社で直接買うのは手数料無料だから1番安い」

という思い込み心理を利用されている場合もかなりあるわけです。

この記事では

1.航空会社で買うのが手数料もなく、1番安いという幻想を抱いてる人の誤解を解く。(←こういう心理を利用する場合もあります)

2.あなたが買った航空券やツアー、ホテルなども実はボッタクリの可能性がある。

ということを実際の証拠も紹介して解説します。

航空会社で買った方が安いというのは思い込み。旅行代理店だと旅費がさらに安くなるケースも。

まずよくある勘違いの1つ、

「航空会社が1番安い」

という思い込みから解いていこうと思います。

最近は手数料無料の旅行代理店もあり、代表的なところではエクスペディアが挙げられます。

では、論より証拠ということで実際に検索にかけた事例を見て見ましょう。

*2019年10月1日東京出発、10月5日ロンドンから東京で検索した場合

こちらは日本航空のホームページで検索し、深夜1時55分出発の便で日本航空の機材で行く場合です。

続いて、エクスペディアです。

どちらも深夜1時55分、帰りはロンドン発9時40分でどちらも使用機材が日本航空のボーイング787型機です。

どちらも同じ日程、同じ出発時刻、便で往復航空券241500円です。

手数料が無料というのがこれでおわかりいただけるでしょうか?

値段だけなら同じ価格のところもあるのです。

しかも、旅行代理店は航空会社と違いホテルやセットプランに強みがあるので、旅費をトータルで安くしたいなら旅行代理店の方がトクだったりもします。

次に同じ日程でもまったく最低価格が違うケースも紹介します。

航空券やホテル、ツアーの予約は必ず価格比較すること。こんなに値段が違います。

次に同じ日程でも最低価格がかなり変わるパターンを紹介します。

まず下記の画像をご覧ください。

例:2019年10月1日に羽田からロサンゼルスの片道航空券を買った場合

エアトリの場合

イーツアーの場合

エクスペディアの場合

この場合、エアトリの最低価格が54000円に対し、エクスぺディアとイーツアーは7万円を超えました。

 もちろん、経由地の問題とかもありますが価格だけ見てもこれだけの商品数に違いがあります。

 日程によってはエクスペディアや楽天トラベルが安かったりもするので、ホテルとのセットを考えているのであれば旅行代理店の方が特なケースもあるので、1つの参考になるかと思います。

LCCは果たして安い?航空会社での直接予約が安いというわけではない。


photo credit: lasta29 Peach Aviation, A320-200, JA804P via photopin (license)

最後にLCC(格安航空会社)についてですが、これも他の航空会社と一緒で

「旅行代理店と変わらない、またはホテルとのセットでトータルで安いのは旅行代理店」

というケースもあるということです。

 試しにLCCも旅行代理店と価格比較してみました。

ピーチアビエーション公式サイトの価格

エクスペディアの価格

どちらも2019年10月4日、成田から札幌行きの片道航空券の値段ですが、税込13100円となっています。(名前を含む全ての変更不可の1番安いシンプルピーチの価格です。)

 あとはホテルとのセットがどのくらい違うかどうかというだけの問題であり、宿によって値段が変わります。

おすすめの安い販売店一覧はこちら

 
というわけで、いろいろ事例を出しましたが、ここでは主にエクスペディアを例に解説してみました。

 他にも旅行代理店や航空会社によって得意、不得意があるので、いろいろ検索して調べてみましょう。個人的にも下記のページにある販売店が安くておすすめです。

安く旅ができる旅行代理店・航空会社とお土産・旅の便利グッズ&問い合わせ先まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です