スキー用品店はこちら

2019−2020ブリザードGS用スキー板が今日まで10%オフ。ノイロイターに新しい仕事 他

今日のスキーショップ.jpの最新情報はトップページでご覧いただけます。なお、パドルクラブにてブリザードニューモデル10%オフが今日までなので気になる人はこちらでご確認ください。また、このモデルをすでに試した方がいましたら、コメント欄にて感想を受け付けていますので、随時紹介していきたいと思います。

[box02 title=”この記事はこんな人におすすめ”]
  1. ブリザードFIREBIRD GSモデルの最安値、取扱店、レビューを知りたい人
  2. フェリックス・ノイロイター引退後の情報を知りたい人
  3. SAJスキークロスのタレント発掘事業について知りたい人
  4. アルペンスキー選手のウエイトトレーニングについて知りたい人
[/box02]

には役立つかと思います。なお、スキーショップ.jpでは常にトップページにて最新の情報を提供していますので、ブックマークしてご覧いただくことをおすすめしています。

2019−2020ブリザードニューモデルGS用スキー板が今日まで10%オフ。今日のニュースヘッドライン

8/9:動画:スイス男子チームのウエイト
8/9:10%OFF 8/9までブリザード 19-20 スキー 2020 FIREBIRD GS RACING (FLAT+Plate) ファイアーバード GS レーシング (金具付き)
8/9:F.ノイロイターに新しい仕事
8/9:山田卓也:真夏のプレゼント企画のご案内
8/9:SAJ:第1回フリースタイル競技(スキークロス)タレント発掘育成事業合宿

1ヶ月に及ぶアルペンスキー写真データベース構築が一旦終了。次はタグ付けとコンテンツ開発へ。

膨大なアルペンスキーの写真データベースの構築を一旦終了しました。

ブログの更新通知をしなかったのは全てトップページにて知らせているので、SNSに流す必要性がなかったからです。(見たい人はすでに見てくれているので)

 なぜ写真を最優先にしたかというと、2025年頃までに画像解析がAIでできるためであり、従来の検索はテキストベースだったので、今後は画像もアルゴリズムに組み込まれることを先読みしての行動をしたわけです。

 例えば従来はノイロイターの情報をグーグルが判断して検索結果を返す場合、テキストからしか判断しませんでした。ですが、すでに30%がAIで検索結果を返しているわけですが、これに画像認識が加わってくるということが東京大学の動画でわかりました。(ユーチューブにあります)

 グーグルアルゴリズムについてのセミナーではないのですが、おそらく画像認識ができるとなると、選手の画像や顔もグーグルは認識できるので検索アルゴリズムに加わるのは時間の問題かなと判断したため、先手を先に打ったわけです。

 今後はインスタグラムなど画像1枚で理解できるものなどがさらに流行っていくかと思っており、すでに進めている電子書籍「アルペンスキー上達方法の教科書〜約1ヶ月でGS1本目73番から9位になった練習方法〜」などのシリーズ以外の商品開発も視野に入れていきたいと考えています。

 少なくともすでにグーグルは検索結果にキャプチャ画像を掲載しており、クリック率を上げるには画像は必須になってくるので、今後は画像があるかないかでコンテンツ価値、さらにサイトの価値が上昇してくるのではないかと見ています。

 

PHOTO:Martin Silva Cosentino / Shutterstock.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です