ザグレブ女子SL日本人2本目進めず。男子SLスタートリスト、また怪我人のオーストリアチーム

hide

Goran Jakus / Shutterstock.com

2020年になりアルペンスキーワールドカップも再開。全日本選手権を終えた海外組はすでにヨーロッパに戻ってますが、女子は一足早くザグレブでレースとなりました。また、昨日オーストリアチームの残念なニュースが再び飛んできたのでこちらでまとめて紹介しています。

 ヒルシャー引退後、怪我人続出のオーストリアチーム。手術から帰ってきたフェラーに期待とプレッシャーがかかるのは間違いないでしょう。

今日のヘッドラインと更新されたカテゴリーは以下の通りです。

アルペンスキーワールドカップ速報:
1/5:ザグレブ男子SLスタートリスト
1/5:ザグレブ女子SL、日本人2本目進めず
1/5:クリスチャン・ヒルシュビュールが右脚の内転筋損傷(SLトレーニング映像あり)

スキー用品:
1/5:2020ミズノクロアチアナショナルスキーチームミドラー(スポンサーロゴ付き)在庫あり

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT ME
hide
hide
スキーヤー・ブロガー
スキーに関する最新情報を日々お届け。リンクまたはフォローしていただけると励みになります。速報はツイッターでやってます。

戦歴:SL7位、GS9位(地方公認大会)
スキー1級合格経験あり。アルペンW杯は3回スイスで観戦
記事URLをコピーしました