スキーニュース速報はこちら

マティアス・マイヤー、新型肺炎ウイルスで中国アルペンW杯行き懸念のコメント発表 他

PHOTOMDP / Shutterstock.com

今日も引き続き新型肺炎ウイルスとアルペンスキーワールドカップアジアシリーズの話を取り上げます。(アルペンとスキーセールの記事はこちら)今の所日本はなんとかなりそうですが、中国は2000人を超え、北海道大学の研究によればかなり中国側が数字を少なく発表していると予想。実際は武漢だけでも5000人という説もあります。また、2022年北京五輪テストレースを兼ねているワールドカップ会場である北京市内の交通がストップしていることもあり、アルペンスキーワールドカップ開催がどうなるのか注目されます。

以下は昨日のつぶやきと、今日のニュースラインナップです。

アルペンスキーワールドカップ速報:
1/27:マティアス・マイヤー、新型肺炎ウイルスを懸念。中国W杯どうなる?
1/27:シフリン、スーパーG第3戦優勝
1/27:ユール、今季3勝目

スキー用品:
1/27:ボレーのゴーグル半額セール!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!