スイススキーチームウェア、20年ぶりデザイン変更か。SWISS.COMが契約終了へ。

hide

スイススキチームのワンピースデザインはメインスポンサーの色によって変わることが有名で、毎年ほぼ同じデザインです。

 90年代は黄色のワンピースで確かチーズ会社がメインスポンサーだったと思いますが(間違ってたらツッコミお願いします。後ほど訂正します)、2001年にスイスエアーが撤退し、その後通信会社のスイスコムとなりました。

 しかし、スイスコム側が2022年4月以降契約延長しないということで、20年に渡る契約が終わることとなりました。

 今のスイススキーチームのワンピースデザイン(赤、青、白)は21−22シーズンで最後となります。

 日本ではほとんど販売されていないワンピースですが、デサントのレプリカスキーウェアのスポンサーロゴにswiss.comが入るのは2022年に売られるモデルが最後になると思われます。

参照:https://www.persoenlich.com/prcorporate-communication/swiss-ski-verliert-hauptsponsorin

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT ME
hide
hide
スキーヤー・ブロガー
スキーに関する最新情報を日々お届け。リンクまたはフォローしていただけると励みになります。速報はツイッターでやってます。

戦歴:SL7位、GS9位(地方公認大会)
スキー1級合格経験あり。アルペンW杯は3回スイスで観戦
記事URLをコピーしました