スキー用品店はこちら

稼げるアフィリエイトプログラムを選ぶコツは自分の商品を用意できるかどうかで決める。

さて今回のブログアクセスアップ・SEO対策・アフィリエイトで稼ぐ方法はズバリ、
「稼げるアフィリエイトブログラムを選ぶコツ」
です。
結論から言うと、
「あなたのスキルを商品化できるかどうか」
という視点で選ぶことが重要です。
なぜか?
答えは簡単。
「アフィリエイト会社がこの世界から消えても食っていけるようにするため」
です。


 近年、アフィリエイトに対する風当たりが強くなっており、ヤフーの検索連動広告はもちろん、検索アルゴリズムも昔からですが、アフィリエイトサイトに対する厳しいペナルティを課すときもあります。
ですので、アフィリエイトタグを一切使わなくてもお金になるサイト設計が非常に重要になってきます。

本当に稼げるアフィリエイトプログラムを選ぶコツは自分で商品を作れるかどうか。丸々利益になるよ。

1つ事例を言うのであれば
「noteなどの有料コンテンツでも稼げるかどうか?」
ということです。
 またはワードプレスのプラグインを使ってブログの一部分を有料化して観覧制限を設けるということもできます。
 こうすることで印税収入が入ってくるので、ブログを書けば書くほどお金になっていくという好循環を作ることができます。

ジャンル別、稼げるアフィリエイトプログラムの選び方と直接販売をつなげるコツ

では、次にどのようにアフィリエイトと有料コンテンツの両方で儲けるのか?というカラクリの話をしますが、ザックリ言うとこんな感じです。

旅行系アフィリエイト:旅行商品を売りつつ、旅行記の写真を有料にしたり、さらに値下げになるコツを有料で紹介していく。
金融・株式・資産運用系:金融アフィリエイトをしつつ、あなたのノウハウも売っていく。
ブログノウハウ系:ドメインやレンタルサーバー、テンプレを売りつつ、自分のノウハウも売っていく(このブログはココ)
料理・飲食系:食べ歩き日記で関連商品を売りつつ、経営ノウハウやレシピ集なども売っていく。

こんなところです。
 要はあなたの持っているスキルを商品として売っていき、それにアフィリエイトをつなげていくという発想です。一昔前はアフィリエイトプログラムが先に来てコンテンツを書くというスタイルでしたが、今はコンテンツが先に来て、それにアフィリエイトやオリジナル商品をつなげてお金を落としてもらう確率を上げる時代です。

上位表示したページには広告掲載依頼が来る。

または自社広告枠を販売していくということも可能でしょう。
 ブログならページ別に広告を簡単に挿入することもできるので、月々3000円、5000円とかでテキスト広告枠を販売するというのも有りかと思います。私の場合、トップページへの掲載依頼があったこともあり、毎月30万、50万円をもらっていました。
また、iphoneグッズレビューを書いてたとき、たまたま上位表示されケースがそこから売れ続けるといった現象もあってか、業者から
「商品タダであげるからレビュー記事書いてくれ」
と言われたこともありました。
アマゾンで商品をたくさん売ると著者や会社からタダで商品をもらえることもあるので、アマゾンアソシエイトを使って次の新商品リリース前にレビュー記事を書いて1位表示なんてこともできてしまいます。
 そうやってあなたと各会社とのネットワークを築いて、儲かる仕組みを作っていくというのもブログならではの方法ではないかと思います。
 個人的にはネット集客・販売にほぼ特化して、このブログから企業コンサルや有料会員ビジネスなどを全部自動で回していこうと考えており、日々ブログやアフィリエイトノウハウを書いているのです。
 

ブログをアフィリエイトで終わらせるのはもったいない。もっとお金を生む仕組みを作ろう。

ブログはいろんなことができます。
 動画サイトにできたり、掲示板にもなり、執筆もできます。
どのように儲けていくかはあなたの発想次第ですが、タダ同然で集客できてしまう道具なので、ブログの可能性を最大限まで上げて新たな価値を作ってみましょう。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です