スキーショップ.jpとは?

wordpressブログ限定。グーグルアドセンスよりコンテンツマッチする広告ビジネスモデルでもっと稼ぐ方法(アフィリエイト可)

アフィリエイト
この記事は約2分で読めます。

本当は有料レベルの情報ですが、この件に関しては無料で掲載したいと思います。なお、この話は

1.ブログ記事直下広告枠があること。
2.ワードプレス限定の話

であることをご了承ください。(ただしプログラミングの知識がある方は別)
なお、ワードプレスは今やレンタルサーバーを契約し、インストールするだけでできてしまう時代なので、書店に行ってワードプレスの作り方とかは不要ですぐ完成する時代です。
参照:レンタルサーバー会社別ワードプレス(ホームページ・ブログ)の作り方
なので、興味のある方はトライしてみてください。
また、グーグルアドセンス狩りにあった(契約が切られた)という方も、アドセンス以上にマッチングした広告を展開できるので、ぜひお試しください。
[box02 title=”この記事はこんな方におすすめ”]
・グーグルアドセンス以外にコンテンツマッチする広告を探している人
・グーグルアドセンスから突然広告停止を食らって困っている人(アドセンス狩りにあった人)
・ブログ収益をもっと上げたい人
・成約率をもっと高めるブログビジネスモデルを探している人
[/box02]
こんな方には役立つかもしれません。

手順1:Widget Optionsというプラグインをインストールする。

まずWidget Optionsというプラグインをインストールします。
このプラグインは特定のカテゴリーのみに広告掲載が可能で、記事上、記事中、記事下、サイドバーなど好きなところに特定のカテゴリーに限定して広告を貼ることも可能です。

手順2:あとは広告を貼り付けるだけ。

下記の画面は記事下にテキストウィジェットを設定したものです。

設定方法は簡単。

1.show on checked pageを設定し、チェックしたページのみに広告が露出するよう設定します。
2.あとはTaxonomiesタブをクリックすればカテゴリー一覧が出てくるので、カテゴリーにあった広告を設定できます。

これだけでグーグルアドセンス並みかそれ以上の収益を上げることができます。
レンタルサーバーカテゴリーならレンタルサーバー広告、旅行カテゴリーなら旅行アフィリエイトといったことも可能です。さらに高度な成約率を高める掲載方法はブログやSNSで稼ぐ方法に書いてますので、気になる方はこちらもどうぞ。
 こんな感じでブログカテゴリーにあった広告を展開することができるので、アフィリエイト広告や自分のnoteに誘導してマッチングした広告を展開できるので、クリック率はもちろん、成約率も高まるはずです。

このビジネスモデルを使って広告のために記事を書くのも有り。

ブログは自由です。
なので、儲けるためのカテゴリーを逆に作ってそちらで儲けて、あとは儲けを度外視したブログを展開するといったこともこのビジネスモデルは可能です。この手法なら広告を一切表示しないところでリピーターを集め、一方別のカテゴリーは検索エンジン経由で利益を出すということも可能なのです。
興味のある方は試してみてください。
なお、ブログアクセスアップ・SEO対策・アフィリエイトで稼ぐ方法まとめでは他にもブログ運営テクニックを無料公開しているので、気になる人はこちらも参考にしてみてください。
[box06 title=”追伸”]
個人的にはブログカードを使って誘導していたりします。表示できるテンプレート、できないテンプレがあるかもしれませんが、広告に見えないのでクリック率高めです。
[/box06]

コメント

タイトルとURLをコピーしました