スキーの最新情報はこちら

アフィリエイトブログの始め方。マナブ流で3万円確実に稼ぐ方法

3 min 2 views

今回の資産構築・副業に。安定してブログで月5万円以上稼ぐ方法と集客テクニック

「マナブログを参考にして3万円アフィリエイトで稼ぐ方法とブログの始め方」

について解説します。なお、概要と言うとこんな感じです。

なので、ここではマナブログの記事URLも紹介しつつ、彼のブログには出ていないアフィリエイトの問題点なども交えて解説したいと思います。

アフィリエイトブログの始め方。2つの手順をまず踏む。アフィリエイト広告掲載までの作業時間は最短5時間程度

まずアフィリエイトを始めるにあたって2つの手順を踏まないといけません。

[box class=”blue_box” title=”用意するもの”]

  1. ホームページ並びにブログを作成する。
  2. 有益な記事を10以上用意する。

[/box]

この2つです。

 1番簡単なのははてなブログなどの無料・有料ブログでスタートするか、mixhost
などのボタンを押しながらワードプレスができてしまうレンタルサーバー(月1000円前後)でスタートするかを決めないといけません。

 また、独自ドメイン(.comなど)のカッコいいアドレスでスタートしたいという方はお名前.comなどでドメインを取得する必要があるので、初心者がやろうとすれば最短でも5.6時間、パソコンが苦手な人は丸1日はかかる作業かもしれません。

 多くの人はサイトを公開するまでに挫折するので、もし詳しい手順を知りたければ初心者向けワードプレスの作り方などを参考にしながらやってみるのも1つの方法です。

そして次にブログ記事を10個以上は用意しましょう。

99%の人はここで挫折。ブログ記事10個も作れない人が大多数

実はインターネットの検索結果は膨大な数で、サイトの数もすごいですが、実は同じ人が何個も作っているということが多いです。

それだけ多くの人はブログ記事を書くまでに挫折し、さらにブログ記事を10個も書けず終了となります。そして仮に10個用意してアフィリ広告を用意しているアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)の審査が通ったとしても、お金が発生せずここで終了となるわけです。

 なので大多数は今まで通り会社に感謝してお給料をもらい続けて生きてください。それだけネットの内側は頭の悪い人はまず入ってこれない高度な文明社会がインターネット社会なのです。(スマホでネットを楽しむだけの人は表側)

 そしてこの「能力格差」が今社会の二極化を招いており、ネット内の人間たちが社会を動かすくらい影響力を持ちつつあるのです。(今までは富裕層でした)

 あなたはどちらの社会で生きたいですか?

ブログができ、記事もできたらASP登録だけで3万円くらいもらえる話。5万という説も

マナブログではASP登録後、セルフバックだけで3万円もらえる話も書いてます。また、確かイケダハヤトさんは5万円という話をユーチューブ動画で語っていた気もします。(たぶん)

 なので、ブログを書き記事数が10くらい溜まったら以下のASPに審査を通してみましょう。そしてセルフバック、つまり自分で商品や資料請求するだけでお金がもらえるという裏技もあります。(この辺のことはググって調べてください)

[box class=”yellow_box” title=”ASP一覧”]

  1. A8.net
  2. バリューコマース
  3. もしもアフィリエイト

[/box]

この3つは最低でも押さえておくと良いです。ほとんどのジャンルをカバーしてますからね。

マナブログやスキーショップ.jpなどを参考にアフィリエイトで稼ごう。

というわけでネット上にはものすごい数のお金を稼ぐ方法が存在し、アフィリエイトも膨大な数になってます。スキーショップ.jpでも資産構築・副業に。安定してブログで月5万円以上稼ぐ方法と集客テクニックで公開してますし、ツイッターでもアクセス数や上位表示したキーワードの紹介、アフィリエイト収入などもたまに見せてるので参考にしてみてください。

なお参考にしたURLは以下の通りです。こちらもぜひアクセスしてご覧ください。

参照:https://manablog.org/affiliate-how-to-start/

hide

hide

アルペンスキー速報や冬季五輪、FIS公認大会を中心に最新のアルペン情報を提供しています。気になる人はフェイスブックの方をご覧ください。ツイッターは開発記録などパーソナルな内容となっています。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください