ステンマルクの記録は3、4年後に抜かれる可能性。リンゼイ・ボンの去就 他&スパイダースキーウェア特集

hide

高級スキーウェアの1つ「スパイダー」。ジャケットだけでも10万以上はする上質で洗練されたスキーウェアを数多く取り揃えております。

*スパイダーのウェア特集はこちら

こんな方におすすめ:
・近所のスキーショップにスパイダーの在庫がない人
・サイズがなく、困っている方
・売っているところを探している方
・長く着れるシンプルでかっこいいデザインのスキーウェアを探している方

などにはおすすめです。

さて、今日もスキーニュースをまとめていきます。

2019年2月7日のスキーニュースまとめ

以下は今日までに入ったニュースです。

シフリンは簡単にステンマルクを超えていく可能性が高い

こちらはフェイスブック上のeurosportがアップしたグラフです。まだ若いミカエラ・シフリンがこのまま勝ち続けるとどうなるかということがよくわかります。リンゼイ・ボンは残念ながらあと1レースで引退ということで、年齢も34歳。あと4勝でタイ記録となるはずでしたが、世界選手権のスーパーGでも転倒し、かなりもう厳しいのかなと思うような滑りにも見えました。

 が、シフリンはまだ20代前半。ペース的にはステンマルクとほぼ一緒ですが、種目の数も違い、今のワールドカップのレベルを見ているとオールラウンダーに転向したシフリンはまだまだ勝利数を量産するものと思われます。ポイントとしてはやはり年齢との戦いでしょうか。80勝を超えた2人は後半勝てなくなってきてるので、勢いのあるうちに怪我をせず、勝つことが条件となりそうです。

 この予想通りにいけばシフリンは2023年から2025年くらいにステンマルクの記録を塗り替えるようですが、果たしてどうなるか注目ですね。

2019アルペンスキー世界選手権男子スーパーGで優勝したドミニク・パリスの動画はこちら

その他のニュースまとめ(ツイッターより)


引退まであと1レースと迫ったリンゼイ・ボンですが、引退後はビジネスの世界でがんばるようです。

といった感じでした。

 こんな感じでほぼ毎日無料メルマガにてスキーニュースをお届けしています。気になる人は下記から登録してください。その他、スキーテクニックなども書いています。

photo credit: petritech Åre 2009 – kabinbana via photopin (license)

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT ME
hide
hide
スキーヤー・ブロガー
スキーに関する最新情報を日々お届け。リンクまたはフォローしていただけると励みになります。速報はツイッターでやってます。

戦歴:SL7位、GS9位(地方公認大会)
スキー1級合格経験あり。アルペンW杯は3回スイスで観戦
記事URLをコピーしました