スキーニュース速報はこちら

ブログ記事の文字数を簡単に増やす方法。すぐ上位表示するSEOを意識した記事の書き方とは?

SEOテクニック
この記事は約4分で読めます。

さて、今回のアフィリエイトSEOノウハウはブログ記事がかけない、長い文章を書けないブロガーのための簡単にSEOに効く文章の書き方のコツを紹介したいと思います。たぶん、これだけで1000文字以上は軽く超えて、なおかつ共起語(スモールキーワード)を入れて上位表示する方法となります。
また、記事タイトルに「すぐ」という言葉を付けましたが、これはライバルが少なめのキーワード限定の話になるので、ビックキーワードでは通用しない話かと思うので、その辺はご了承ください。
[box class=”blue_box” title=”こんな方におすすめ”]
1.ブログを始めたけど、全然書けない。
2.全然上位表示する気配もない。というか、上位表示したことがまだない。
3.アフィリエイト収益アップする記事の書き方が知りたい。
4.最終的にはビックキーワードで上位表示したい。
5.アクセスアップし、すぐに効果の出るSEO対策された文章の書き方を知りたい。
[/box]
こんな方におすすめです。

短期間に上位表示するブログ記事の書き方とSEOに効く文字数を増やす方法

結論から言うと、文章構成をあらかじめ決めておくと簡単に文字数を増やせ、長文SEO対策ができてしまいます。
 なぜ長文SEOが有効かというと、スモールキーワードで検索にひっかかるからです。
かといってむやみやたらに文章を長くしても最後まで読まなければ、ブラウザのカーソルで分析されてしまい、なおかつ戻るボタンを押されたらSEOにマイナスになりかねないので、きちんと読みやすいブログ記事に仕上げることが大切です。
[aside type=”注意”]
長文SEOに関しては賛否ありますが、個人的には短いよりは上位表示される確率が高いと思ってます。キーワードに対して知りたい情報が全て書かれているかどうかが最も重要かと考えています。
[/aside]
 では、どのように書いたらブログ記事は上位表示されるのか?
次にその方法を書きます。

文字数を簡単に増やし、なおかつ短期間で上位表示するブログ記事の書き方

最も重要なのは
[aside type=”boader”]
構成を予め決めておく。
[/aside]
ことです。
これだけでかなり文字数は増えますし、共起語も増えてスモールキーワードで検索にヒットする確率が増えます。
 では、実際に私がどのように記事を書いてるのか。簡単にご紹介しましょう。

長文SEOになってしまう記事構成がこれ。

[aside type=”boader”]
1.記事冒頭は検索結果に出ることがあるので、記事の概要を書いて検索結果からのクリックを促す。
2.「こんな方におすすめ」というコーナーを用意し、ボックスなどでどういう人に記事が役立つのか書く。ここに共起語や音声検索キーワードを入れていく。
3.本文
4.H2、H3もできれば記事タイトルと同じキーワードを入れたり、関連するキーワードを入れていく。
5.最後にまとめ、またはあとがきを書く。
[/aside]
これだけで、ただ殴り書きでブログ記事を書くよりかはだいぶSEO対策された文章に仕上がるのではないかと思います。
 このブログもこういう書き方になってるので、興味のある方は真似してブログを書いてみてください。

上位表示されるキーワードの入れ方。

これはおまけですが、共起語やスモールキーワードをどのようにブログ記事に挿入すればよいかわからない人は下記を参考にして見てください。
具体的なSEOライティングテクニックはこんな感じです。
例えば、「夏までに痩せたい」という検索キーワードがあったとしましょう。
そうすると上記で言う2番、つまり「こんな方におすすめ」という部分にはこう書いていきます。
[aside type=”boader”]
1.彼氏ができたので、夏まで海でビキニを着れるよう痩せたい人。
2.体のラインが気になってきている人
3.何が何でも7月、8月までに3、5、10キロ痩せたい人
[/aside]
こんな感じです。
 記事タイトルには「夏まで」と「痩せたい」が入ってるので、これに関連した
「ビキニ」「彼氏」「海」「体のライン」「7月」「8月」「3キロ」「5キロ」「10キロ」
のキーワードが入っています。
 こうすることで
・夏までに3キロ痩せたい
・夏までに5キロ痩せたい
こういった客層にも検索でヒットする確率が高まり、なおかつ具体的に数字も出ているので、こういった人たちはかなり目標が明確なので、関連グッズもアフィリエイトで売れるかもしれません。
 ダイエットキーワードは超激戦区なので、上位表示は至難の技ですが。あなたのブログでライバルが少ない分野を1つ増やし、いたすらアフィリエイト収入を増やす記事を増やして資産にしていくことは、上記のSEOテクニックで可能かと思います。
興味のある方はぜひチャレンジしてみてください。
[box class=”glay_box” title=”あとがき”]
ライバルが少ない、ブルーオーシャンのキーワードの見つけ方は実際に検索で調べるのが1番です。大手のサイトが参入していれば、それは儲かるジャンルですが、一方でライバルも多いので、できれば需要があって供給が少ないキーワードを見つけることです。
これがアフィリエイト収入を増やす最も早い方法であり、記事を書くのはそのあとにあります。アフィリエイトで稼げない人はみんな記事ばかり書いているので、長期的に安定したアクセスと収入を考えるならまずはライバル調査をしましょう。
[/box]

コメント

タイトルとURLをコピーしました