スキーショップ.jpとは?

検索流入増えない?いつから増えたかSEO対策を解説

ブログノウハウ
この記事は約7分で読めます。

さて、今回の資産構築・副業に。安定してブログで月5万円以上稼ぐ方法と集客テクニック

検索流入はいつから増え、実際にどのように増えたかを具体的に解説

というテーマで1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月、4ヶ月、5ヶ月、6ヶ月、7ヶ月、8ヶ月、9ヶ月、10ヶ月、11ヶ月、12ヶ月別の検索流入データを公開します。

結論から言うと

グーグルはやっぱり記事中のナチュラルリンクを重視する

ということもわかってるので、来月で本格運用1年になるのでここまでのグーグルのデータを交えて月別に解説します。ちなみにここのSEOやSNSテクニックはどのサイトでも同じ結果が出てるので再現性が高いと思います。

ぜひブックマークして何度も読み返して根気よくがんばってください。

あなたのブログはなぜ検索流入アクセスが増えないのか?最高のSEO対策をしても上位表示できない理由


グーグルのアルゴリズムは誰もわからないのが実態ですが、多くのSEO書籍を見れば分かる通り多くの人は

最低でも検索結果に掲載されるまで6ヶ月かかる

と言われるのは有名です。

中には1年以上かかるケースもあり、スキーショップ.jpでは最短で検索流入を増やしたSEO対策も下記のリンク先に書きましたが、それでも半年くらいはかかってます。

404 NOT FOUND | スキーショップ.jp
スキーをずっと続けたい人のメディア

ただ、半年間は根性が試される期間となったので、

[box05 title=”この時期にやったこと”]

  1. リピートしやすいコンテンツの量産
  2. グーグルトレンドやCOMPASSを使ったネット上のトレンドワードを書いた

[/box05]

ことでSNSなどで話題になっていったことが後の大きなアクセスにつながっています。

では具体的に月別に検索流入を増やすためどのようなことをしてきたのかを次に解説します。

1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月、4ヶ月、5ヶ月、6ヶ月は検索流入はほとんどなし

上記でも書きましたが、スキーショップ.jpも「半年間ルール?」が適用されたのか、何をやっても泣かず飛ばずでした。3月23日から半年後である9月まではまったく同じ検索流入数であり多くても1日10アクセス前後という状況です。

一説によれば、グーグルは2010年以前の検索結果がひどく荒らされ、質の低い記事が上位表示されたことを受け、きちんと継続して真面目に記事を書き込んでいるかを見る期間を設けているとの噂もあります。こうすることで、レベルの低いまたはただ儲けるだけの参入者を消すことができるので、この仮説は当たってると思います。

なので、この半年間(早くても3ヶ月間)はSNSフォロワーの獲得と、リピーターが付くような記事の量産に当てました。

検索流入が増えたのはブログ運営半年後から


そして半年を過ぎた頃、老舗のスキーサイトからリンクが貼られることで徐々に上位表示を連発していきます。

SEOについては20年のキャリアなので、どのように検索エンジン最適化をワードプレスブログですれば良いかを知っていたので、とにかく

1個ナチュラルリンクが付いたら、全体の記事の検索順位も上がるので、まとめページに誘導する仕組みを整え直帰率を下げ滞在時間が増えるように設計

したことが、結果的に7ヶ月目、8ヶ月目、9ヶ月目、10ヶ月目と検索流入が増えたのだと思います。

ちなみにこのスキーショップ.jpが全国に知れ渡ったのが下記の記事にあるバズコンテンツであり、大学などからナチュラルリンクを獲得しています。

大学など権威あるドメインから外部リンクをもらってSEO強化する方法
今回の資産構築・副業に。安定してブログで月5万円以上稼ぐ方法と集客テクニックは 「大学などの権威あるドメインからリンクをもらうSEO対策」 についてお話しします。 実際に証拠があるので、気になる人はチェックしてみて...

プロブロガーのアドバイスは信じるな。レベルが低すぎるから。


全部とは言いませんが、よくプロブロガーなどは

「個人ブログは大企業にSEOで絶対負ける。アフィリエイトはオワコンだ」

という間違ったアドバイスをしますが、戦略をきちんと持てば市場独占も十分可能だということをブロガーレベルの人は知りません。むしろこのアドバイスは信者(フォロワー)に対し、ミスリード(情報操作)をし、「次は動画だ×2」と促して自分が得意な分野に移動して上級者の見せかけを作るための誘導でしかありません。なぜなら

「動画でのSEOはまだ誰も未知の分野だから」

であり、2022年頃にはまた「もう動画がオワコンだ」と言って、勝てる分野に移動することでしょう。所詮、レベルの低い専門家なのです。(ある意味1つの戦略でもありますけどね。ずっとトレンドを追っかけるのは大変ですよ。10代、20代と勝負するわけですから。)

市場を制するのは圧倒的な専門知識と知恵であり、私はスキー業界に長年どっぷりと漬かってきてます。なので、多くの人がブログだろうがSNS、メルマガだろうが私の記事を見にきます。

SEOはリアル社会での実績のある人が勝つ

という時代にとっくの昔に入っており、今後低レベルのコンテンツしか書けない人は必ず検索結果から消えるか、検索順位の下に移動します

なので、最強かつ最短でSEOやアフィリエイトで結果を出したいのであれば、まずその道のプロになることをおすすめします。

文章を見れば大学教授や専門家がみんなリンクします。それだけ文章はあなたの頭のレベルや中身がわかるものなのです。

ライティングテクニックばかりに頼ってはダメなのです。

20年、30年、40年人気サイトを維持するには?本当のブログ資産の作り方


検索流入から随分と話がそれましたが、結果として最初の外部リンクが貼られたら、その後一気に検索流入が増えていきます。

問題はその先の話です。

  1. 10年、20年、30年と人気サイトを維持するにはどうすれば良いか?
  2. 年々検索流入を増やすにはどうすればいいか?

を考えることです。

私は常にネタ切れせず、読者を増やし、リピートするコンテンツを徹底的に毎日作成してます。それは

  1. 業界の最新情報の提供
  2. ノウハウの提供

この2つを毎日続けており、もう20年近くアフィリエイト収入を得て生活してます。

20年もやればそれなりの知名度になりますし、フォロワーも増えます。

最近はSNSからまたSEOに力を入れており、ひたすら毎日長文を書いてますが、上記の2つを軸にしているもう1つの理由は

最新情報はリンク獲得、ノウハウはリンクとお金が目的

だからです。

このビジネスモデルでここ数年回っています。

そして、ついでにスキーヤーはスキー用品を買うので、スキーショップもやっているというわけです。

ニュース記事はなかなかずっと検索されないものですが、ノウハウは時代を超えて検索流入でアクセスが来るので、どんどんブログの知名度、ドメインの価値が増すわけです。

このブログはもうすぐ1年になりますが、過去20年書いてきた知恵や知識が頭にあり、別のサイトからここに記事リミックスして掲載することもできるので、スキーショップ.jpはスキー界を超え、様々な業界に対し、知名度が上がっていくはずです。

上記の2つを繰り返すこと。

これが検索流入を増やすコツになります。

リンクとお金が増えるある意味最強の法則です。

 ちなみにたいした更新をせずともずっとアクセスを産んでるサイトの実例が下記の本で紹介されているので、流行り廃りのない価値あるものを提供したい人はきっと役立つ本でしょう。

参照:情報サイトでオーソリティーを目指そう!: 10年先も生き残る安定志向のサイト構築論

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ブログノウハウ
hide

元アルペンスキー選手。インターハイ出場経験はないですが、公式戦でインターハイGS30位以内の選手と同じくらいの成績でした。

 上達方法やアルペンスキー、オリンピック速報をメインにブログのマネタイズ、ビジネスの記事も書いてます。

hideをフォローする
hideをフォローする
スキーショップ.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました