スキーニュース速報はこちら

スキー上達方法

アルペンスキーを中心に初心者から上級者まで役立つスキー上達法やコツ、戦略などを細かく書いてます。

スキー選手のための夏の陸上トレーニング方法

デサントGSワンピース21-22モデル予約販売中。アルペンスキー選手のサーキットトレーニングの重要性

大阪のスキー用品店タナベスポーツなどで2021−2022ニューモデルのデサントGSワンピースが予約販売しています。 DESCENTE デサント スキー ワンピース 2022 GIANT SLALOM RACE SUITS Witho...
基礎スキー検定(バッジテスト)1級・2級合格法

まだ基礎スキー検定1級・2級(バッジテスト)合格できないの?基礎スキーヤーがアルペン選手より下手な理由を解説

RAP ここで言う「基礎スキーヤー」とは全く競技をやったことのない人のことを指します。また、基礎スキーのみで1級取る人もいるので絶対ではない話ということを最初に書いておきます。  一般的に競技経験者の方にスキーが上手いが多いのはなぜ...
スキー上達方法

スキー板が最も加速するズレのないターン後半の作り方

RAP 今回のスキー上達方法は回転、大回転、高速系、大回りなど全てにおけるターン後半の作り方について解説します。 結論から言うと、こんな感じです。 #スキーのターン後半の作り方✅お尻がビンディングよりも下に下がらないのが鉄則...
スキー上達方法

掘れてる場合、溝に合わせるVS攻めるアルペンスキーのターン。どっちが速い?

RAP アルペンスキー競技は他のスポーツとは違い、下手な選手ほど荒れたバーンで滑らないといけないというルールになっています。その時「溝に合わせる滑り」と「第1シードに近いラインで滑る」の2つの選択肢がありますが、果たして実際どちらが速いの...
GSスキーテクニック

ATOMICスキー板を使うザブチッチのテクニック。GSは緩斜面が上手い選手が有利。

今日からスキーショップ.jpにてスキー上達方法を連載で始めたいと思います。初回はフィリップ・ザブチッチのGSスキーテクニックです。 こんな方におすすめ 大回転競技でなかなかタイムが出ない人 緩斜面を滑らせることが苦手な...
わかりやすい?スキー専門用語大辞典

プルークボーゲンとは?スキーで上達するための練習方法やメリットを解説

プルークボーゲンの言葉の意味やメリットを解説しています。
基礎スキー検定(バッジテスト)1級・2級合格法

初心者からバッジテスト1級合格までのスキー上達方法

ゲレンデデビューしたばかりでスキーで曲がれない人から、基礎スキー検定1級合格までの上達に役立つ練習方法をまとめています。
スキー上達方法

アルペンスキーGSにおける緩斜面での上下運動あり・なしどっちが速い?

アルペンスキーのGS競技において緩斜面での上下運動は有効か?
スキー上達方法

日本人はなぜアルペンスキーW杯の2本目に進出できないのか?FEC優勝者アナ・ブーツィックのGSスキーテクニックからわかること。

アルペンスキー競技で日本人選手がなぜ2本目に進出できないのかについて書いてみました。
わかりやすい?スキー専門用語大辞典

スキーのフォールラインとは何か?意味とメリット、練習方法を解説

スキーにおけるフォールラインの意味を写真付きでわかりやすく解説。メリットなども詳しく書いてます。
タイトルとURLをコピーしました